FC2ブログ

入学式&高専会新歓

新入生に混ざって入学式に参加してきました。
※編入生の入学式への参加は強制ではない

twitterで知り合った編入生2人と石橋駅で合流して、阪急、JRを乗り継いで大阪城公園で下車。
梅田駅は入学式へ向かう新入生と親でごった返していました。
電車内が満員状態だったことは言うまでもありません。

駅を出るとサークルやアルバイトの勧誘の人達が並んでいてチラシを大量に渡されました。
入学式でのサークル勧誘は禁止だったような…。
中には聖書を配っている人もいました。
貰ったチラシ等は今、全てゴミ箱の中です(笑)

ホールへ入ると新入生用の椅子がずらり。
43.jpg
全員に学生便覧やサークル紹介冊子などが入った手提げ袋が用意されていました。
入学式に来た甲斐があった!

13時半に開式。
総長(大学における校長先生)や、理事、副学長、部局長といった偉い方々およそ30名が
外国の大学の式典で見るような四角いキャップとアカデミックドレスを身にまといステージにあがりました。
ハリー・ポッターの世界。

学部・大学院それぞれの宣誓の後、総長告辞。
内容は激励に始まり、大学の歴史や新入生への期待などでしたが、ほとんど記憶に残っていません。
とにかく長かったです。
その長さ20分超…。
平成25年度入学式の総長告辞がこちらに公開されています。
是非聞いてみてください。
全部ですよ、全部。

告辞が終わると理事、副学長、部局長の紹介や、
合唱団による学生歌の合唱、交響楽団による演奏がありました。
合唱団の合唱はかなりレベル高かったです。聞く価値あり。


入学式が終わると休憩を挟んで新入生と対象としたオリエンテーションが行われました。
帰ってもよかったのですが、高専会の新歓まで時間が余るので参加しました。
内容は学校生活についてや安全指導で、結論から言うと編入生は参加しなくていい内容でした。

オリエンテーションの最後には、応援団による歓迎エールがありました。
“演舞”というらしいです。
感想は……。
「おすっ!ありがとおおお、ございましたあああ!」
が耳に残りました。

オリエンテーションが終わると解散。
約3500人+保護者が一斉に退場するわけでホールから出るのに一苦労しました。
外はこんな状態。
44.jpg
人がゴミの様だ!とは、まさにこのことです。
人の多さに圧倒されました。

切符を買うのに並ぶのは必然だと考え、大阪城公園駅ではなく京橋駅まで歩きました。
梅田駅に着くと高専会による新歓メンバーと合流。
先輩も含め恐らく50名以上いました。(意外と多い!)

近くの居酒屋へ移動して乾杯!
学部別の席でわいわいがやがや。
先輩に大学生活について聞いたり、twitterで知り合った人とも初顔合わせしたりと凄く楽しかったです!
工学部、基礎工学部だけではなく法学部の編入生もいてびっくり。女の子もいました。
心配していた友達作りですが学部関係なく一気に増えました!



長々と書いたのでまとめまーす。

・入学式には参加したほうがいい
・入学式後のオリエンテーションは参加しなくていい
・高専会の新歓は絶対行きましょう
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。