FC2ブログ

サークルオリエンテーション

サークルオリエンテーションに行ってきました。

メインストリートはこんな感じ。
保護者がいないので入学式ほどではありませんが沢山の学生で溢れかえっていました。
50.jpg

とりあえず、メインストリートを往復してみることに。
歩き始めると次から次へチラシを渡されました。
野球サークル、合気道部、国際法学研究会、演劇部、ヨット部、ダンスサークル、陸上競技部、オリエンテーリング部、テニスサークル、奇術同好会、鳥人間サークル、フェンシング部、自動車部、サイクリング部、レゴ部、プログラミング部、相撲部…。
数え切れません。
(今、手元のチラシを数えると重複を除いて56枚ありました。)

その後、目をつけていたサークルのブースに行きました。

まずはスキー部。
チラシをもらって椅子に座りました。
飲み物とお菓子を頂いて活動内容などを話しました。
スキーは冬にしか練習できないと思っていましたが、夏にもローラースケートのようなものや芝生のゲレンデで練習するようです。
夜8時から新歓をやるとのことだったので、一応連絡先を書いておきました。

次にサイクリング部レーサー班。
51.jpg

ブースの後ろにはロードバイクが用意されていて、最高スピードを競うコーナーが。
自分はロードバイクが趣味なので1位を取れるかと思いましたが、59.4km/hで3位に終わりました。
結構悔しかった…。
こちらも連絡先を書いてブースを後にしました。

編入生友達と一緒に、色々見てまわりました。
一部をダイジェストで紹介。
※執筆の都合上、一部写真の時系列を捻じ曲げています。

~軽音楽部
52.jpg

~アカペラサークル
53.jpg

~応援団
54.jpg

~ダンスサークル
55.jpg

~混声合唱団
56.jpg

最後に見に行ったのが混声合唱団でした。
入学式で聞いた学生歌や、アンジェラ・アキの手紙など4曲ほど聞きました。
レベルが本当に高かったです。
聞いていて何度もじわ~っときました。


合唱を聞いた後、16時までその会場にいると混声合唱団の新歓に参加できるようなので参加してきました。

石橋駅近くの居酒屋で乾杯。
残念ながら新入生なので未成年←
お酒はがっつり飲めませんでした。

先輩方とは色々お話ししました。
編入生であることは隠していたので、2回生、3回生の方とも敬語で話しました。
最初は複雑な気分でしたが、話しているうちに自分が本当に新入生であるかのように錯覚してきて、最後の頃には違和感が完全に消えていました。
ただ1回生と話すときは、センター試験の話題になった時に話に乗れないと思ってびくびくしてました。
幸いなことにそれはありませんでした。


その後カラオケに行く流れになりましたが、スキー部の新歓があるので断りました。
編入生の友達もスキー部の新歓に行きたいということで、LINEで先輩に連絡。
集合時間まで1時間ほどあったので、自宅に招いてゆっくりしました。


8時に阪大坂下に集合。
新入生は自分たちも含めて8人もいました。
聞いてみれば例年より多いそうでした。

近くの焼肉屋に移動して乾杯。
こちらもお酒飲み放題ではありませんでした。
意外にも、強要は無いようです。
ごはん大を2杯半も食べさせられました。
さすが大学生ですね。
自分は小食なので苦しかったですが、これも付き合いだと思って頑張りました。

先輩と話したり、同級生である新入生と話したり←
サークルのことはもちろん、バイトのことや学校生活のことなど色々と情報が手に入りました。
新入生の中には女の子が1人と、女性の留学生が1人いました。
話をすると出身地の文化の違いで盛り上がって本当に楽しかったです。

新歓の最後には全員が自己紹介しました。
出身高校は言わずにごまかしました。
最後になって、編入生で3回生となることを説明するのも煩わしかったし、そういう雰囲気でもなかったので。

新歓が終わると新入生とLINEの交換をしておしゃべり。
浪人したり後期試験で受かったり色々と苦労があるようで、編入生の自分達はただただ複雑でした。



今回、新歓を渡り歩いて思ったこと。
それは1回生から大学生でいたかったということです。
編入というハンデが節々で響き、心苦しい場面が度々ありました。
サークルオリエンテーションで勧誘されたときに編入生であることを明かすと、「ああ、そうですか」と去っていく人もいました。
本当にごく一部でしたが。
また、新歓では新入生はタダ飯を喰うことができ、先輩のおごりとなります。
編入生は仮にも新入生とはいえ3回生。
微妙な立場なわけです…。
(編入生ではなく、2、3回生からサークルに入る人も中にはいるようですが)

このように色々ややこしい事もありましたが、今回新歓に参加した2つのサークル・部の先輩方は凄く優しい方ばかりでした。
新入生の気分を満喫できてよかったです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。